封建的契約(Civ6)

BackArrowGreen.pngポリシーカードのリストに戻る

封建的契約は、CivilizationVIの軍事政策カードです。

戦略[編集|ソースの編集]

この軍事政策は実質的にAgogeに取って代わります。前のユニットと同じように使用します。クロスボウメンやマスケットマンなどの次世代ユニットの建設を加速します。

最初の2つの時代に、すでに十分な大きさの軍隊を集めている場合があります。この場合、実際に必要なのは既存のユニットをアップグレードすることだけなので、封建的契約はそれほど必要ありません。

農奴のエントリ[編集|ソースの編集]

For農奴でもインデントされた使用人でもない庶民であるヴィランは、単なる用語かもしれませんが、「悪役」と混同しないでください。家臣は領主との封建的契約を楽しんでいました。封建的契約では、領主は家臣に領地を提供し、彼を保護し、王の宮廷で彼に正義を提供する義務がありました。その見返りに、領主は契約に付随する奉仕の権利と財産を要求しました(軍事、労働、税金など)封建制に違反することは、契約違反のように、より厳しい罰則を伴う農奴制でした。

Be the first to reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です